曇り空に和の花。情緒を演出するプリセットJ2

きょうは、春の曇り空の情緒を表現してみようと思います。

使うのは、こちらの写真。

VSCOプリセット J2

今日使うプリセットはJ2です。

Jシリーズはけっこう色が強めに入るので使い方が難しいのですが、逆に、表現したい色合いがはっきりしているときには力を発揮します。

J2は、画面全体緑がかり、コントラストも強くなります。

露出 +0.7

花の白さを出したいので、露出をほんのりあげます。

コントラスト +0.9

さらに色合いをはっきりさせるべく、コントラストも上げます。
これだけで、だいぶVSCOらしい感じです。

彩度 -0.8

「曇り空の情緒を出す」というコンセプトですので、彩度をやや下げます。
これで、生き生きしすぎたグリーンが少し落ち着きました。

ちなみにですが、J2は色をはっきり入れるので、彩度をちょっといじると印象ががらりと変わります。

-1.5と+1.5にして比較したものがこちら。

グリーンの部分と、花の中央の茶色い部分を見比べていただけると、分かりやすいかと思います。
彩度をあげればより生き生きと、彩度を下げれば渋ーくなりますね。

できあがり

全体的にぼんやりしていた画面に、めりはりがつきました。
コントラストを上げたことにより、より花に焦点が当たる=背景のぼかしが強調される効果が出ました。

こんなふうに、簡単に一眼で撮った風になるのが、VSCOのいいところですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください