インスタグラムの複数枚投稿が横長・縦長に対応

インスタグラムの複数枚投稿が、いつの間にか、横長・縦長に対応してました。

ちょっと嬉しかったので、複数枚投稿のやり方のおさらいをしておこうと思います。

横長・縦長の複数枚投稿のやり方

まずは、ふつうに1枚選択。

写真が正方形に切り取られた状態で読み込まれます。

左下の「」のようなマークをタップすると、元の画像サイズになります。

で、右下の四角がかさなったマークをタップすると、複数枚選択ができます。

以前までは、「」を押した後は複数枚マークが消えてしまっていたのですが、これができるようになったというわけですね。

あとは、投稿したいものをトントンと選んで完成。

最大10枚まで選択できて、これは正方形でも横長・縦長でも変わらないようです。

選択した写真には1、2……と数字がつきます。

写真は選択した順に並べられるので、「これが2枚目にきてほしい」というこだわりがあれば、並べたい順番にタップしていってください。

トリミングサイズについて

ひとつ問題なのは、横長・縦長が、1枚目の写真によって決まるというところですね。

たとえば、1枚目の写真が縦長だと、2枚目以降も、元の画像が横長でも縦長にトリミングされてしまいます。

意図した通りに投稿したいなら、縦なら縦、横なら横の写真に統一するか、正方形さん等のアプリで直すかしたほうがいいと思います。

ちなみに、VSCOから直接 複数枚投稿ができないのは、変わりません。

これはどうにかしてほしいですねー。

★こちらの記事もおすすめ

インスタグラム投稿時に便利な、VSCOの使い方を説明するよ