インスタグラムの統一感を出すのに最高なVSCOフィルターはこれだ

こんにちは。じゅん(@how_to_vsco)です。

インスタでフォロワーを伸ばすにあたって「統一感」ってめちゃくちゃ大事なんですよね。

で、きょうは、「統一感を出す」という観点で最適なコレクション(パック販売になってるやつ)を選んでみました。

ご紹介するのは以下の4つ。

  • Vシリーズ
  • Nシリーズ
  • Cシリーズ
  • Eシリーズ

基準としては「コレクションに入っているもの全てが、大体同じ雰囲気」という観点で選んでいます。

ではいってみよー!

(1) 淡く寂しげな「Vシリーズ」

Vシリーズは「ローコントラスト」というコンセプトのコレクションで、全体的に淡い印象です。

Vは全部で8種類ありますが、ショップで買えるパックにはV5〜V8の4つが入っています。

静かな雰囲気に合いますので、ミニマルでおしゃれな感じにしたい人は、Vシリーズで揃えると統一感が出るかなと思います。

あと、Vシリーズは、意外にも都会の建物写真でもいい感じです。

また、V5は、ほんわり系のポートレートでは最強じゃないかなと思っております。

めちゃめちゃお肌がきれいに見えます。実例はこちらの記事で↓

VSCOとSnapseedで、ポートレート写真の背景をより白くする方法

(2) 光重視の「New Modern Lights」

Nシリーズは、光にこだわったプリセットが3つ入っています。

「ただ明るいのとも違う、でも個性的過ぎない」という、使い勝手のよろしいシリーズ。

VSCOの説明には「フラッシュや直射日光で撮影された写真と相性が良い」とあるのですが、わたしは夜もおすすめです。

「モダンライト」の名前よろしく、光が超かっこいい感じになります。

ちなみに、用途通り直射日光で使うと、こんな感じ。

特にN3は使い勝手がよく、N3について単独で書いた記事もありますので、あわせてどうぞ。

N3 光を操るプリセット。直射日光も夜景もOK!

(3) 発色が良い「Chromaticコレクション」

続いては、発色の良いCシリーズ。

旅行写真が多めの方には、このコレクションがおすすめですね。

無料プリセットに入ってる「C1」を使い慣れてる人にとっては、いいと思います。

あと、フローリングの色もきれいに写ります(掃除が至らなくて汚いですが)。

Cシリーズは、ビビッドではあるものの、どこか寂しげな雰囲気も出せたりと、不思議な魅力があります。

このシリーズを極めると、いろいろ面白いことができますね。

ちなみに、C1〜C3は「ヴィブラントクラシック」という別のコレクションとして販売されています。

(4) ハイコントラストがウリの「Jシリーズ」

最後に、渋めの「Jシリーズ」を。

ハイコントラストかつ彩度抑えめで、ストリートフォトをこれで統一するとめちゃくちゃかっこよくなります。

Facetuneを併用してさらに白黒をはっきりさせると、こんな感じになります。

Jシリーズは、そのまんまでもかっこいいですし、フェードで潰したりしても、また違った魅力がぐっと出ます。

色数が少ない割に、遊びがいがありますね。

Jシリーズについては、わたしがお気に入りすぎる無骨系プリセットを集めた、こちらの記事にも書いています↓

漢ならこれを使え!男性におすすめなVSCOプリセット

コレクションを買って、統一感のあるフィードにしよう

以上が、統一感を出すのにおすすめのコレクションです。

インスタを統一感のあるアカウントにしたいなら、たくさんのプリセットは必要ありません。

使い回しできそうなコレクションを1〜2こ買えばいいと思います。

 

なお、これらを使って統一感を出すための具体的な方法については、以下の記事を参考にしてみてください。

VSCOブロガーが考えた「インスタで統一感を出す」具体的な3つの方法