ポケモンかな!? 赤・緑・青の Walk In The Sun コレクション

こんにちは。じゅん(@how_to_vsco)です。

VSCO X限定プリセットでWalk In The Sunというコレクションが出ました。

大胆に色が変わるプリセットのシリーズで、赤・緑・青があります。

ん!? ポケモン!? と思ったあなたはアラサーです。

うわー癖が強いぞ

まずは比較してみましょうか。

使う写真はこちら。

(赤いSUM)

(緑のAGA)

(青いIND)

「ニュアンスづけ」みたいなレベルではなく、基本的にはめっちゃ色が原色に塗りつぶされると考えてOKです。

赤 SUM

一番使いづらいな〜と思うのが、赤のSUMです。

SUM1とかどうやって使うんだみたいな笑

そのまま使うとまっかっかだし、人物や風景に使うと、相当不自然です。

↑の写真のような、少し抽象的な写真や、元の色が関係ない写真には、けっこうかわいくなります。

(ビフォー)

(アフター)

青 IND

INDは結構使いやすくて、というのは、単純に「寒色系の写真」として使えるからです。

IND1は相当色が青くなりますが、+7.0まで下げてあげるだけで、ここまで自然に。

(ビフォー)

(アフター)

もっと下げると、ただのきれいな寒色写真になりますので、色温度ツール代わりに使うのもありかも?

緑 AGA

AGAについてはすでに書いたので、VSCOのお上品すぎるフィルター「AGA1」の緑色が美しいを読んでください。

これは超使いやすいです。

強い1と、マイルドな2・3

Walk In The Sunコレクションは、1が強くて、2・3がマイルドです。

(SUM)

(IND)

(AGA)

AGAが3つあるのは、

  • AGA2→緑系マイルド
  • AGA3→赤系マイルド

って感じかなと思います。

Walk In The Sun まとめ

Walk In The Sun のプリセット名はアルファベット3文字ですが、これは調べたところ

  • SUM→Sumac(赤い実をつける植物)
  • AGA→Agave(なんかアロエっぽい見た目の植物)
  • IND→Indigo(おなじみの青い染料)

って感じで、まあ、イメージがそんな感じなのかなあと思いました。

イマジネーションが刺激されるプリセットだなあと思うので、ぜひ挑戦してみてね!